無垢材のメンテナンス

こんにちは。

設計・インテリア担当の加藤です。

 

 

 今回は、ハウスラボでオススメさせていただいている

無垢材の床のメンテナンスについてご紹介したいと思います。

 

 

無垢材の床のメンテナンスは、定期的なワックス掛けになります。

 

 

ご説明用に無垢材(杉、クルミ)の床サンプル

ワックスを施しました。

 

 

 

まず、表面の汚れをふき取ります。

 

 

 

 

缶をよく振ってから、表面に直接たらして塗り広げるだけ。

 

 

 

 

ちなみにワックスは

オスモという会社の「ワックスアンドクリーナー」を使用。

自然の植物ワックスなので、安心して使っていただけます☺

 

 

 

 

とても簡単です。

 

 

 

肌触りもよく、木目が際立ってキレイですよね。

 

 

無垢材はメンテナンスが大変そうと思ってらっしゃる皆さん、

サンプルがありますので、

一度、体験してみませんか?

 

 

メンテナンス以外のご相談もお気軽に!

 

 

ハウスラボ  加藤

 

 

 

衣類乾燥機 がとっても便利♪
PREV
『緑』のあるお家
NEXT