カーテン以外にもたくさんある窓の装飾のご提案!

カーテン以外にもたくさんある窓の装飾のご提案!

こんにちは!工事図面担当の井藤郁美です!

 

桜は葉桜となり、これから新緑の時期ですね!

とても心地よい気候なので、最近のお休みの日は、窓際でお昼寝をするのが至福の時です^^

 

さて本日は、窓際のお話をしようと思います!

窓に取り付ける装飾と言えば

代表的なものは”カーテン”ですね!

今回は、カーテンやカーテン以外の窓の装飾をお話します♪

 

まずはカーテン

カーテンの魅力は、やはり種類の多さではないでしょうか。

模様替えなどでも、付け替えるだけでパッと雰囲気が変わります。

最近はウォッシャブルが多く、お家の洗濯機でお手入れされる方も多いのではないでしょうか。

こちらのお家では、天井に掘り込みBOXを設け、

天井からめいいっぱいカーテンが吊られています。

こうすることで、まるで天井から窓があるような

とても大きな窓を連想できます。

取付位置だけで、このような工夫もできます!

 

また、日中窓を開けた時に、レースカーテンが風で揺らぐと

室内でも視覚的に風を感じられますので、私はカーテンが好きです!

 

シェードカーテン

あまり聞きなれないかもしれませんが、

カーテンの仲間であるシェードは、

カーテンのメリットを持ちつつ、

ロールスクリーンのような機能性を持った商品です。

カーテンと同様の生地を使いながら、

開け閉めはロールスクリーンのように上下に開閉します。

上のお写真のように、並べて取り付けると

カフェのような素敵な空間になりますね!

 

ロールスクリーン

ロールスクリーンは、1枚の布が窓を覆うので

デザイン的にもすっきり納まるのが魅力の1つです。


こちらのお写真のように、色で遊ぶのも素敵ですね!

色柄も豊富で、選ぶのが楽しいです!

少しコツはいりますが、取り外して選択できる商品も多いので、

自宅でお手入れできるのはメリットですね^^

 

ロールスクリーンは、今までボールチェーンを引っ張って操作するものが多く、

お子様の安全性を懸念される声もありましたが、

例えばニチベイさんは、棒を引っ張って操作するスマートコードなど

安全性に配慮されたロールスクリーンを展開しております!

以下にニチベイさんの公式URLを貼りますので、気になった方は覗いてみてください^^

ロールスクリーン ソフィー|ホームユース商品|ブラインドのニチベイ (nichi-bei.co.jp)

 

ブラインド

ブラインドは、角度を調整する事で光の取り込み方や

視線を遮ったり、風を通したりできるところが魅力的です。

素材はアルミが多いですが、木や竹で作られた商品もあり、

LDKにウッドブラインドをつけると、グッと重厚感が出ます。

お掃除が大変そうと思う方も

ブラインドクリーナーや軍手を使う方法など、みなさん工夫されてお掃除されています!

 

ちなみに私の実家はすべての部屋がブラインドです^^

夕方は西面に取り付けている窓では、特にたくさん光がはいってくるので

向きを変えて光の調整が必要ですが

日中はブラインドを上のお写真のように開けることで

風が抜け、とても心地よかったです。

 

バーチカルブラインド

バーチカルブラインドは縦のルーバーの向きを調整することで

光と風を取り込みます。

もともとはオフィス等によく使われていましたが、

住宅では大きな窓に使うことで、上質な空間を演出できます。

カーテンとはまた違った雰囲気になりますね^^

 

プリーツスクリーン

プリーツスクリーンは、ロールスクリーンのような機能を持ちながら

光を取り込む商品です。

2色を組み合わせて使うことで

以下のお写真のように白のレース部分と色味の部分を調整する事で

光を取り込むことができ、デザインと機能性を両立できます!

プリーツスクリーン もなみ|ホームユース商品|ブラインドのニチベイ (nichi-bei.co.jp)より引用

和のテイストに合うデザインが豊富なので、

少しモダンな和室などにはとても良く合います!

もちろん、洋室にも使えますよ^^

 

その他にも、窓を飾る方法はまだあります!

お打合せの際に、よろしければ窓の装飾まで一緒に

設計士にご相談ください^^

ガルバリウム鋼板ーここ数年で変わり始めた屋根材ー
PREV
特殊塗装講習~マイクロセメント~
NEXT