本棚階段のある陽だまり平屋

本棚階段のある陽だまり平屋

晴れた日はカーテンを全て開けて日向ぼっこできるほど暖かな家。南面に大きく開いた窓と上部のはめ込み窓のおかげで「陽あたりのよい明るい家」という希望を実現。太陽の入射角を計算して建てたので、冬は陽光を室内に取り入れ、夏は入りにくくなっている。ロフトに向かう階段は、本棚としても活用。アクセントクロスで見た目の可愛さと実用性を兼ね備えた。キッチン裏側に水回りをかためたことで小回りの利く家事動線となった。

  • ごろんとできるスペースが欲しいと和室をリビング横に。40センチの段差がソファ代わりにもなる。

  • 洗面所横に家族全員のウォークインクローゼット

    本棚の奥は、さまざまな柄のクロスで可愛らしく

    リビングと玄関を区切る引き戸は壁に引き込めるよう設計

  • 平屋ならではの勾配天井で開放感たっぷり。テレビボードとキッチンは奥さまこだわりのモールテックスで仕上げた

ピットリビングでくつろぐ三角屋根の家
PREV
子どもがぐるりと回れる平屋
NEXT