生活をとことん楽しむ薪棚の家

生活をとことん楽しむ薪棚の家

薪ストーブが欲しいとのリクエストから、土間+吹き抜けのアイデアが生まれた。無垢の床を裸足で走り回ったり、薪をくべる父の隣でゆらゆら炎を見つめたり。そんな子どもたちの“今”と“これから”を見守りたいから、壁やドアをとっぱらい、土間もLDKも全部つながる空間に。背伸びしていた女の子がいつしか母と肩を並べキッチンに立つ、やんちゃだった男の子が父に代わり薪を運ぶ…そんな何気ない日常が心に留まるような家が誕生。

  • 鉄骨階段は1階と2階を区切りなくつないでくれる。あちこちで声掛けできるオープンな間取り。

  • 三角アーチはパントリーの入口。

    有孔ボードの壁は、薪割用の斧や外遊びの道具の収納場所。

    キッチンの腰壁には、床材と同じオークmixを使用。

  • 黄色の鏡が映えるタイル張りの洗面台を造作。

    大開口から注ぐ光を遮らぬように、階段は鉄骨スリット階段に。

  • 玄関から拡がる土間に薪ストーブを置きました。タイル敷きで掃除も楽ちん。

パッシブデザインの教科書みたいな家
PREV
レンコン畑に浮かぶ焼杉の家
NEXT