シルバニアファミリーの家みたいな家

シルバニアファミリーの家みたいな家

大切にしたのは、色のバランス。ご夫妻がいいと思うポイントが色の量にあると感じ、一番きれいに見える「白:茶=8:2」を基本に外観も内観も設計。白と茶色のシンプルな外観は山の緑と青空に映え、おしゃれ感を与える。

  • 通路にあたる部分の天井を若干低くすることで、より開放感あふれるリビングに。

  • 通路にあたる部分の天井を若干低くすることで、より開放感あふれるリビングに。

    吹き抜け階段は、いつでも子どもの気配を感じられる

    白と木目のバランスが美しいリビングダイニング。

  • ウッドデッキとリビングがひと続きのようになり、空間を広く感じさせる。子どもたちの絶好の遊び場。

カラフルLEGOブロックな家
PREV
ボンボン時計の鳴る家
NEXT