びみょうに汚れたぬりかべの家

びみょうに汚れたぬりかべの家

「将来子どもが大きくなって外から帰ってきた時に、必ずリビングにいる親の顔を見て2階に上がって欲しい」と言う理由でリビングに階段が付いた。コラボハウスとの出会いは西条市での見学会。インテリアコーディネーターである奥様が雑誌で一目惚れした理想の家の写真を見せたことが始まりだった。理想の家への想いと家族への愛情。こうして、毎日笑顔で過ごせる家ができあがった。

  • 玄関からリビングへの廊下に設けた長いテーブル。

    将来、2部屋に間仕切りできるようにした子ども部屋。

    水回り近くに天井までの高さの大きな収納を作った。

  • 階段に滑り台を付けた、遊びゴコロいっぱいのリビング。天井からブランコも取り付けられるようになっている。

家族みんなを見渡せる大きな窓の平屋
PREV
ソライエ(広い土間付き)
NEXT