三角屋根の珈琲ラボ

三角屋根の珈琲ラボ

子どもがお絵かきで描くような三角屋根のかわいい家。いぶし銀色のガルバリウム鋼板が醸し出すクールな雰囲気。そんな2つのテイストが目を引く外観。ご夫婦の家づくりは「将来、ここでお店を」という夢を見据えたものだった。そんな想いを受け、「気になる存在感」を漂わせる外観と、店として使うことを想定した空間を持つ家を提案している。

  • オープンな間取りと掃出し窓へ抜ける視覚的な効果で広々と感じる。

  • 木の軒天がいぶし銀の外観のアクセントに。

    土間はゲストが気兼ねなくくつろげる空間。

    屋根の勾配でできる多角形部分。

  • ゆくゆくは店舗として活用することを考えられた間取り。

薪ストーブのあるCome homeの家
PREV
家族みんなを見渡せる大きな窓の平屋
NEXT